RSS | ATOM | SEARCH
北極星 ポラリスを見失わないで
加藤直子著(まつ出版)1200円+税

=舞踊家の著者が離婚や10回もの交通事故など想像を絶する幾多の困難にどう対処し、乗り越えて現在に至ったか、著者のヨガとの出会いを通じて綴った真実の姿=
苦難に感謝
いつでも夢を持って生きる

加藤直子さん


 「本を書きなさい」とのお勧めをいただいたのは友人の紹介で出会った占い師の先生からでした。さらに、私は当時からヨガを教えていますが、「ヨガではなく、気功で癒しをする人だ」とも言われたのです。私は非常に驚きました。先生に文才も出版費用もないと申しますと、「神様が用意してくださる」とおっしゃるのです。

 それから2カ月ほどして、思いついたことを書いてみようと記憶をたどって原稿用紙に向かいました。仕事で飛び回る毎日でしたが、6カ月後には300枚以上の原稿になっていました。書き始めると不思議と言葉や記憶が押し寄せるように湧き出て来たのです。

 ただ、出版費用がなかったためしばらく何もできませんでした。ところが、先生が言われたように、神様が用意してくださったとしか思えない出来事があり、出版することができたのです。

 本には舞踊に情熱をかけて生きながら、離婚、子どもとの別れ、経済的損失、10回もの交通事故と度重なる苦難、不思議な出来事に遭遇しつつ、舞踊からヨガへと押し流されるように転じ、ヨガ指導者として今を生きている私の半生を書きつづりました。しかし、苦しみのなかに学びがあり、すべてに感謝しています。後ろ向きでは何も生まれない、いつも希望を持って生きようと思ってきましたし、若いときに別れた子どもを不幸にしてはいけないという責任感も苦難を乗り越える大きな力になったのだと思います。特に何度も交通事故に遭いながらも生きているということに、自分は生かされている、まだ何かしなければならないお役目があるのだと思うのです。

 現在も事故の後遺症に苦しみながら他者の悩みに寄り添い、痛み、苦しみが癒され、快適に生活できるよう手を差し伸べ、共に喜びを分かち合っています。

 今、私には大きな夢があります。私自身の癒しの空間を持ち、幸せの追求をトータルに考え実践していくことです。男女問わず多くのご縁をいただき、夢を実現させたいと思います。
author:自費出版図書館, category:著者インタビューあり, 13:46
-, -, - -